ぎっくり腰になったらどうしたらいい?温めるor冷やす?病院or針治療?

youtsu1

ぎっくり腰は腰の捻挫です。何かの拍子に腰を捻っちゃうんですね。
「え?こんなことぐらいで???」
なレベルでなっちゃう場合もありますよね。

動けない、寝返りも出来ません、ぐらいになっちゃうと相当困っちゃいます。

はい、では、突然のぎっくり腰にはどのように対処したら良いのでしょうか?

スポンサーリンク

ぎっくり腰になったら温める?冷やす?

冷やす→温めるの順に対処します。

腰痛の原因は腰椎や筋肉の炎症です。
まずは炎症を抑えるために冷やします。アイシングが効果的です。
アイシングで患部の熱や腫れを抑えましょう。

熱が落ち着いたら次は温めます。
冷やして緊張状態になっていた筋肉が温めることでほぐれきて、
腰の筋肉に栄養が届くようになります。
食事を摂ると体の内部から体温が上がるのを感じたことはない
でしょうか?温めてこの作用を作り出す訳ですね。筋肉が体温上昇
で機能しやすくなって痛みが和らいできますよ。

ぎっくり腰になったらどうしたらいい?とりあえず自分でできることは?

まずは動画をご覧下さい。

スポンサーリンク

コツは「ゆーーーっくり」やるという事です。
痛みを感じたらそこで止めてセンターまで戻します。次は反対方向へ。

動画にも説明があるので、お試しでやってみて下さいね。
転ばぬ先の杖、というヤツです。応急処置を覚えておきましょう。

ぎっくり腰になったら病院と針治療どっちがいい?

急性のぎっくり腰だと、喋ることもままならないという場合も少なくありません。
急性腰筋筋幕症、腰椎椎間板ヘルニア、横突起単独骨折、
椎体圧迫骨折などがあります。名前からして痛そう。。。

こんなの初めて!という事でしたら、まずは病院で正式な病名を
突き止めてもらうのがよろしいかと思います。

いつか整形外科で検査を受けたような痛み、という状況なら、針治療もアリだと思います。

ただね、針治療の場合は先生の腕の問題があったり、効果に個人差があったりもするので、
まずは行ってみようかな、ぐらいの気持ちでやってもらったら良いかも知れませんね。

まとめ

無いに越したことはないギックリ腰。
仕事が忙しいからと言って、

椅子に座った状態で仕事をすることだけでも腰に負担がかかります。
(腰で体を支えているため)

痛みで炎症を起こしている腰をさらに痛めつけていることになるので、
デスクワーク自体も控えた方が良いと専門家の方から指導されたことがあります。

「動かなければいい」(だから座って仕事)
というのも極力控えた方が良いですね。

また、痛みが治まってきても、腰自体は完治はしていませんので、
仕事や家事を普段通りにやるのは、痛みがおさまってからでもすぐにはしないようにしましょう。

しばらくはなるべく動かずに安静が体のためにも(腰のためにも)良いですよ

スポンサーリンク