肩甲骨の痛みが右に突然襲ってくる原因は?呼吸がツライ時の対処法

kenkoukotuitami-migi

肩甲骨の痛みが特に右側にある場合、何が原因なのでしょうか。こういう原因不明
な痛みは不安を増幅させますね。調べてみますと実に色々な要因があることがわか
りました。

それで肩甲骨の右側が痛む場合の原因と対処法などをまとめてみました。
自分の生活習慣なども含めて考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

肩甲骨の痛みが右に突然襲ってくる場合の原因は?

肩甲骨の痛みが右に襲ってくる場合は内臓系の病気だと言われています。いずれ
にしても痛みが走る原因とは何かを調べてみました。

◎姿勢の悪さ

勉強や机で仕事などしている時の姿勢、バックを肩にかけている場合がそうです。
姿勢が悪いと肩甲骨が本来の位置からずれて他の筋肉や関節に負担がいくそうです。

ただバランスが悪いと割り切ればバックも反対側にかければいいし、姿勢も正した
り少し逆向きに意識してみればいいでしょう。

◎ストレス

特に右利きの場合に寝不足や疲れから痛みがでることがあります。肩甲骨ストレッチ
などお風呂上りにやってみるとかなり緩和されますよ。

スポンサーリンク

◎内臓系の病気

これも同じ原理で肩甲骨がずれて内臓に負担、または圧迫しているためです。特に
胆のうや肝臓、胃腸などに負担が来る場合が多いようです。

肩甲骨の痛みと呼吸が苦しい場合の対処法

ある方がこれで楽になった、と言われるストレッチを紹介。同じような結果が出る
わけではないかもしれませんが、どうぞ試してみてください。

鼻から息を吸い、口から出します。自然にまかせて3回ほどやってみます。
こうすると少し体の硬さが取れてきます。これは肋間神経痛だった痛みがなかなか
取れなかった場合の対処法です。

実はこれちゃんとした名称があります。「システマブリージング」です。ロシアの
軍隊が取り入れていたものらしいです。シンプルなのでいつ、どこでも行えます。

肩甲骨の痛みが右にある時、病院は何科に行けば良い?

基本的に「整形外科」に行くのが無難でしょう。ある方の体験談によるとその方は
整形外科の後、内科に行きました。最後には内科に関係する病気だとわかりました。
その人の病気の経緯などがわかると決めやすいかもしれませんね。

まとめ

今回は肩甲骨の痛みが右にある場合の原因と対処法などをまとめてみました。

ちなみに右ではく、左に痛みがある場合は心臓が原因であることも。
狭心症や心筋梗塞の予兆でもあるので医師の診断を受け指示を仰いでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする