2015年09月一覧

毛虫皮膚炎の症状は?市販薬で治せる?痒みを抑える方法は?

私は、ムシに刺されやすいのです。 みなさまは、いかがでしょうか。 お子さまがいらっしゃるお宅なら、初夏から秋にかけての期間、対策をとられている方おおいのではないでしょうか。 初夏から秋にかけて、ムシが元気に動き回る季節。 肌の露出とともに、身体のいろいろなところが虫に刺され、腕や顔がぷっくりと腫れやすい。 蚊だけでなく、毛虫などでもなるのです。 それは『 毛虫皮膚炎 』という皮膚炎。 毛虫による皮膚炎なのですが、直接触れてもいないのに毛虫皮膚炎になることもあるのです。 『 毛虫皮膚炎 』という皮膚炎はどのような症状なのでしょうか。

手足口病大人の症状は?感染した場合の治療と完治期間について

もともとは春から秋、4月から9月に流行すると言われていますが、その他の季節にも散発的に発生する、『 手足口病 』 一般に、手足口病は夏場に流行する子供の病気と考えられています。 特に、0から4歳の乳幼児に多いと言われていますが、昨今、成人でも罹患するケースは多く、実際、手足口病患者の約90%は5歳以下の乳幼児。 ということは、10%は大人の病気にもなりつつあるのです。 子供がかかるのと、大人がかかるのでは、治る早さも異なるようです。 今回は『 手足口病 』についてご紹介します。