自分で痔を治す方法。病院行かずに薬や食事などで改善するには?

jibundenaosuji

痔になったことありますか?痔は痛いし、情けないし辛いし・・本当に
やっかいです。病院にもなかなかいけませんよね。

そこで今回は病院に行かずに自分で痔を治す方法を調査してみました。
まずは痔を悪化させないようにするところから初めて見てくださいね。

スポンサーリンク

自分で痔を治す方法。病院に行かずに治せる?

病院には行きたいけど恥ずかしいですよね。そこで自分で治せる方法を
以下にまとめてみました。

◎温めてみる

痔は血液の流れが圧迫されて血が溜まってしまう病気なので、血液の流れを
良くすることで改善できます。お尻を温めるためにお風呂にゆっくり入ったり
カイロを下着の上から貼ることなどができます。

◎軽い運動

痔は同じ姿勢のためになってしまうことが多いために、気分転換もかねて
軽い運動をしましょう。長時間同じ姿勢を避けるためです。仕事が同じ姿勢で
あれば時間を決めてトイレに行ったり休憩時間に軽く歩くなど試せますね。

※外痔核が大きくなったり、痛みをずっと続くようであれば肛門科を受診しましょう。

自分で痔を治す方法。薬で治したい場合は?

◎坐薬を使う

スポンサーリンク

坐薬を一日2回、急所に塗布したり肛門内に挿入できます。ボラギノールAの
注入軟膏、プリザエース注入軟膏、プリザSハイ軟膏などを使用できます。

◎内服液

炎症が強いようであれば抗生物質を内服し、消炎酵素剤や痔の内服液などを
2週間ほど服用しても良いということです。(必ず行う必要があるわけではありません)

自分で痔を治す方法。食事など、薬以外で改善するには?

◎玄米

玄米には水溶性の食物繊維などが入っているので、腸を刺激して活発にして
便秘を解消し、痔にも効果を発揮します。

◎青魚

これらの魚に含まれるビタミンは肛門周辺の皮膚や粘膜を強くします。さらに
腸管内の潤滑油としての働きもできることから痔に効くと言われています。

◎生姜

言わずと知れた体を温める食材。生姜を摂りいれることで体を温め血流が良く
なり痔に優しい体つくりができます。

応用編:直接治すわけではないですが、酷くならないための対処法

便が硬い時は痔がさらに酷くなるケースが多いので、緩下剤などを服用したり
野菜や海藻など食物繊維の多いものを食べるようにして、柔らかめの便の硬さを
維持できるようにしましょう。

まとめ

今回は痔を食事やお薬などを治す方法を調査し、まとめてみました。

痔は内痔や外痔など種類や程度があり、かなりやっかいです。辛抱強く
対処しましょう。ちなみにアルコールは痔を悪化させるので控えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする