心臓に良い生活をしたい。心臓に良い食べ物飲み物ってある?

sinzou-syokuji

心臓は人間の生命活動の中枢となる臓器です。そのため心臓に起こる病気は生命に
かかわる重大な病気なのです。

心臓病、心筋梗塞、狭心症、不整脈、心不全など、心臓の病気は人間の生命に
重大な影響を及ぼす病気です。

心臓の病気は、先天性のものを除くと、不健康な生活習慣の積み重ねで起こるものが
ほとんどという事ができます。

そこで今回は、心臓に良い生活をするために、心臓に良い食べ物や飲み物など
普段の生活から心臓をケアするための情報をお伝えいたします。

スポンサーリンク

心臓に良い生活とは?心臓に良いことって何?

心臓にとって良い生活となどんな生活でしょうか。
先ほども言いましたが、心臓の病気は普段の不健康な生活が積み重なって
起こってしまいます。

それでは、心臓に良い生活習慣としてまず必要な事は睡眠です。
一般的に睡眠時間が5時間以下の人は、8時間以上の人に比べて心臓病の発生率が、
1.45倍も高いと言われています。睡眠時間は6~8時間できればとるようにしましょう。

また、お酒の飲みすぎ、タバコは言わずもがな、心臓に悪い事は明白です。
動脈硬化などの危険性を高めてしまいます。
そのため、適度なお酒と禁煙をする事が心臓に良い生活と言えるでしょう。

スポンサーリンク

そして何といっても、心臓に良いとされる食べ物を中心に食生活を改善していく事が
心臓に良い生活を送る上で重要です。
海草や、野菜、果物などに多く含まれているカリウムを摂取する事で心臓病のリスクを
軽減するとされています。

心臓に良い食べ物

心臓に良いとされる食べ物は多くあります。
例えば、狭心症、心筋梗塞などに効くとされる食べ物の代表として、

さんま、マグロ、イワシ、ブリなどの魚類、
人参、ブロッコリー、しいたけ、えのきなどの野菜類、
豚のひれ肉や鶏ささみなどの肉類

も良いとされます。
このように、野菜、海藻、きのこ類は積極的にとるようにしましょう。
これらはマグネシウムが多いため、心臓の筋肉、血管の緊張を和らげる効果があります。

心臓に良い飲み物

心臓に良いとされる飲み物の一つとして、オレンジジュースがあります。
血管機能を整える抗酸化作用があるため、効果的です。

緑茶は、含まれるカテキンにより、
コレステロールの体内吸収を防ぐ効果があります。
そのため、心臓にとっても良い効果が期待できます。

レモンを含んだ飲み物も効果的です。

レモンに含まれるクエン酸は血をサラサラにする
効果があり、心臓への負担を軽減してくれます。

まとめ

心臓に関する情報はいかがでしたでしょうか。
普段からの不健全な生活習慣の積み重ねにより、心臓の怖い病気に発展する可能性が
あります。

また、タバコやお酒などの嗜好品についても、できるだけ控えた方が心臓にとっては
良さそうです。今一度生活習慣を改めてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする