さつまいもダイエット、カロリーは大丈夫?効果はあるの?やり方は?

satumaimodaietto

さつまいもダイエットって聞いたことがあると思います。

さつまいもって低カロリーだけど甘い。
それでいて腹持ちがイイ♪

ピーンときましたよね。(笑)
そうなんです、さつまいもってダイットに良いんです。

なんとなくさつまいもって聞くと太りそうなイメージがあるし、カロリーも高いイメージがありますが
実際大丈夫なの?って気になりますよね。
そこで今回はさつまいものカロリーについてや、さつまいもダイエットってどうやるんだろう?
という疑問にお答えするべく、 さつまいもダイエットのやり方についてもお話していきます。

スポンサーリンク

さつまいものカロリーはどれくらい?ダイエットの効果はあるの?

さつまいもはカロリーが低く、その6割以上は水分なんです。

・さつまいも150gで約190kcal。
・ご飯1膳(約150g)で約250kcal
この数字でもわかるように、ご飯をさつまいもに置き換えると
約60kcal減らせるという訳なんです。

同じ量を食べて、つまり、満腹感はご飯の時と同じなのに60kcal
減らせるなら、ダイエット効果への期待も高まりますよね。

さつまいもダイエットのやり方を詳しく説明(食べるタイミング・食べる量・続ける期間)

ダイエットするなら、蒸して食べるのが基本です。
油を使わない、味をつけない、純粋にさつまいもだけを食べる
ことで、余分なカロリーを抑えて最大効果が狙えます。

※深夜に食べることは避けましょう。

スポンサーリンク

今まで食べていたご飯と同じ量を食べたとしても、カロリーは確実に減らせます。

昼か夜、どちらかの食事を蒸したサツマイモ150グラムに置き換えてやってみて下さい。
皮ごと食べて、さつまいもの栄養を100%取り入れて下さいね。
皮も食べなきゃいけない、ってことですよ。

効果が現れるタイミングは個人差があるので、変化を実感できるまではやってみるとか、
1週間は頑張ってみるとか、自分で期間を区切ってやってみて下さい。

ちゃんと実行できていれば、早いうちに変化が体感できると思います。

さつまいもダイエット、食べ合わせや、他の食事内容の注意点は?

さつまいもでカロリーを抑えたとしても、揚げ物などを一緒に食べると意味がなくなります。

さつまいもダイエットの時は、煮物やサラダなどのレパートリーを増やして変化をつけるようにすると良いでしょう。
基本は楽しむことなので、いろいろ低カロリーのメニューを増やしながら進めていきましょう。

案外、自分だけのオリジナルダイエット法が見つかったりするかも知れませんよ。

そうそう、さつまいも自体の味に変化をつけるつもりで大学いも、なんていうのもアウトですよ。
理由はわかりますよね。はい、砂糖が駄目なんです。カロリーがバイ~ン!と上がっちゃいますからね。

まとめ

ガマンしないダイエット!
なんてーのは存在しないと思います。

やると決めたら必要なガマンはやって、頑張ってみてください。

・食物繊維の効果で腸内環境が整う
・代謝がアップする
・便秘解消
・美肌効果

さつまいもって、ダイエットだけじゃなくて、いろいろ嬉しい効果
もたくさんあるんですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする