元気なカラダ

Just another WordPress site

風邪のひきはじめに即効で治す方法とは?食事や薬、対策について

      2016/12/29

kazehikihajime

あれ?風邪ひいたかな?そんな時ありませんか?ここでどう対処するかが風邪を一掃こじらせるか、
治ってくれるかの分かれ目になります。

誰も風邪をひきたくありませんよね。仕事も休めないはずです。
風邪はひどくなってしまうと、すぐには治せないのが現状です。引き始めのうちに対処してあげれば、それ以上ひどくならずに済むことも大いにあります。どうせならひきはじめのうちにしっかりと対処しておきませんか?
そこで今回は風邪のひきはじめに即効で治す食事や薬、対策についてお話していきます。さっそく試してみてください。

スポンサーリンク

風邪のひきはじめに即効で治すための食事は?(食べ物、飲み物)

◎生姜には発汗作用があり、体を温めます。
◎みかんやグレープフルーツもビタミンCが豊富です。
◎ねぎ・ニンニクも殺菌効果があり、疲労回復もできます。
◎レバーはなんと粘膜を保護し、免疫力をアップさせる力があります。

※ニラ玉あんかけうどんのレシピ

うどん2食分(二人分)
豚肉50-60g
ニラ1/2束
卵2
醤油大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1、和風ダシの素小さじ3
生姜1かけら、水700CC、水溶き片栗粉適量、塩ふたつまみ

スポンサーリンク

風邪のひきはじめに即効で治すための薬は?(漢方や市販薬など)

よく言われますが、葛根湯はよく効きます。これは本当に引き始めに良く効くので
風邪を引いてからでは遅すぎます。最初から2、3本買っておきましょう。

風邪のひきはじめに即効で治すための対策は?(自分でできること)

◎とにかく水分補給

喉や器官が乾燥することで菌が入りやすくなるので、寝るまで水分補給です。
ただ水分だけではなく、はちみつ入りの紅茶がおススメです。

紅茶のカテキン抗菌、はちみつで炎症を抑えます。寝ている時にも水分補給
したいので寝床にポカリスエットを用意しておくといいですよ。
※マスクをして寝ます。

◎お風呂

おへそまでつかる半身浴、39度くらいのお湯。湯冷めしないように寝る前に
入る。半身浴で上半身が寒い場合はタオルをかけておいてください。
体を温めることで免疫力を上げるのです。

◎風門のツボを温める。

ちょうど首の下あたりのツボです。これはくしゃみや喉の痛みなどに効くツボ。
これをホッカイロで温めると治ります。これメチャクチャ効きます。
僕が何度も試したので保証します。

貼るホッカイロを買っておいて風門に貼り、寝ます。かなり効きますよ。

まとめ

今回は風邪のひきはじめの対処の仕方をまとめてみました。
どれもすぐに行えるものばかりです。

ただ買っておくべきものもあります。それほど高いものではないので買って
おきましょう。いざという時にすごく役立ちます。
備えあれば憂いなしです。

スポンサーリンク

 - ウィルス・感染症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

悪寒だが熱はないのが続く原因は?対処法や食事について

スポンサーリンク 悪寒が走る時ってありませんか?しかも熱はないのに・・という不思 …

水疱瘡の薬はいつまで飲む?カチリはいつまで塗る?時間の頻度は

水疱瘡は水痘帯状疱疹(すいとうたいじょうほうしん)ウィルスによる感染症なので、 …

イボの治療液体窒素の期間と回数はどれくらい?レーザーや切除との違いは?

イボができると痛みやかゆみなどの症状がなくても、 取ってしまいたいと思う方が多い …

ロタウイルスの症状は?大人にも感染するの?対策方法は?

ロタウイルスは冬場に多く発症する傾向があります。 乳幼児の下痢や嘔吐が冬場に増え …

マイコプラズマ肺炎の原因は?風邪や気管支炎との違いや症状について

スポンサーリンク 咳や熱が続くのでお母さんたちが心配しているのがマイコプラズマ肺 …

溶連菌の出席停止期間は?うつる期間と感染経路について

スポンサーリンク 子供たちは手足口病やインフルエンザなど感染力が強い病気悩まされ …

水疱瘡はお風呂に入っても大丈夫?頭は洗える?

スポンサーリンク 水疱瘡は2週間ほどの潜伏期間を経て発症します。 初期段階で水疱 …

手足口病なら保育園は何日休む?感染期間と感染経路について

スポンサーリンク 急な高熱と水疱性の発疹が特徴の手足口病。 特に保育園のお子さん …

ノロウィルスの予防接種の効果と副作用。金額や接種時期について

スポンサーリンク 毎年11月頃から翌年3月にかけて流行するウイルスによる胃腸炎症 …

急性胃腸炎はうつる?潜伏期間や感染期間は?感染を防ぐ予防方法

スポンサーリンク 急性胃腸炎は多くの芸能人も感染し、話題になりました。それだけ感 …