鼻呼吸ができない原因は?息苦しい場合の対処法。治療法はある?

hanakokyuudekinai

鼻呼吸が出来ない人って意外に多いようです。鼻呼吸ができないと口臭の原因になるなどデメリットが多いのです。

ただ、元々口呼吸中心だった人はともかくとして、いつもは鼻呼吸ができていたのに、急にできなくなってしまった。
空気の通りが悪くなって苦しくなってしまう。 という場合は、早く治しておきたいですよね。

今回は特に息苦しい場合の対処法について書いてみました。

原因が多岐にわたるので自分に合った症状への対処法を試してみてください。

スポンサーリンク

鼻呼吸ができない原因は?

◎鼻腔が狭い

それほど多くいるわけではないですが、鼻腔が狭い人がいます。それが原因で
ある場合があるので、一度耳鼻科でレントゲンで確認すると良いでしょう。

◎鼻が詰まる

普通にアレルギーなどで鼻炎になり鼻が詰まっている状態では鼻呼吸はしにくく
なってきます。鼻腔の中が腫れている場合も同じようになります。

◎鼻ポリープができている

鼻ポリープができると鼻腔が狭くなり鼻呼吸がしづらくなります。空気の通りが
悪くなるわけですね。

鼻呼吸が息苦しい場合の対処法

鼻呼吸が出来ない人の原因が様々なので対処法も異なりますが、アレルギー性鼻炎
などの方が多いので、これらで息苦しい方の対処法を書いておきます。

スポンサーリンク

◎メンソレータムを胸に塗る

メンソレータムのハッカの匂いでスーッと鼻も通るようになります。ちなみに鼻に
メンソレータムを塗ることがないように注意しましょう。

◎鼻を温める

温めたタオルなどを鼻に挟むと鼻が通るようになります。寒い時期は鼻の内部の血管
は血行が悪くなっています。温めることで鼻づまりは解消されます。

鼻呼吸ができない人の治療法はある?

◎鼻炎薬や手術

先ほどのアレルギー性鼻炎などの場合は投薬や鼻炎薬で症状を緩和させることが
できます。鼻腔を広げる手術を勧められることもあります。

◎口にテーピング

場合によっては治療というよりテーピングをして寝るという荒療治があります。
口呼吸に慣れている方は寝ている時は自然とそれに戻ってしまうことがあります。

医療用のテープを口に川の字に貼ると口呼吸ができませんので、鼻呼吸をせざる
を得ません。息苦しければテープは取れますし、やってみてもいいかもですよ。

◎口の筋肉を鍛える

さらに口の筋肉を鍛えることも鼻呼吸へ切り替える助けになります。よく30回
ほど噛んで食べることが薦められますが、これは口の筋肉を鍛えるためにも効果
的なのです。

まとめ

今回は鼻呼吸が出来ない原因と対処法を調査し、まとめてみました。

特に冬の時期は血行が悪くなったり、鼻炎が増える時期なので自分に合ったものを
色々試してくださいね。やり過ぎは逆に慢性鼻炎になる危険もあるので注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする